月別: 2009年10月

Samba本当たりました

今日はDell主催の「オープンソース技術解説セミナー」が三田のDell本社で午後からあったので参加。セミナーは全部で4本。 Dellのサーバープレゼン、Intel Xeon processor Nehalemのプレゼン、 […]

サインをいただきました

何と諦めていたLinusも駆けつけてくれた本日の第100回 YLUGのカーネル読書会、段取り通りメンテナーさん達のサインがもらえました。どれが誰のサインかわかるかな? Linusを含む参加者の記念撮影。吉岡さんのところか […]

GroupSession2大幅なバージョンアップ

日本トータルシステムは本日付でグループウエアソフトGroupSession2に大幅な機能拡張を加えた新バージョン2.5.1をリリースした。詳細は同社サイトを参照のこと。H2データベースエンジンのバージョンも上がったようだ […]

Acerの新ネットブック

Acer からネットブックの Aspire one シリーズで、新たに Windows 7 Starterを搭載した 10.1型の「 AOD250」が 発売開始となったようだ。そのポイントは Windows7 搭載 , […]

Debian5導入中

今回導入したVMWare Server2は仮想マシンを作る際、カーソル移動キーが効かなく戸惑うが、今はDebianを導入中。さっき英語モードで一回入れたのだがrootのパスワードそれとユーザーパスワードが設定したものを入 […]

無事Fedora10を導入

kernelが2.6.29から2.6.27へ下がり、AMDのオンボードのグラフィックES1000もうまく認識され1280×1024の32bitの解像度になった。またVMWareServer2も問題なく導入されO […]

KVM案外穴が多い

仮想マシンとして入れたWindows XPのセキュリティアップデートを行ったのでリブートするのだが、その際導入ディスクをCD/DVDのトレイにセットしないと開始しない。また画面解像度が物理マシンが認識しているものより1ラ […]

KVMへUbuntu9.04 Desktopを導入中

民間企業に買収されたXenの開発元の仮想化ソフトよりOSSのKVMということで先ほど難なくvirt-managerとkvm及び関連ソフトをyumで導入して、いまUbuntu9.04を導入しているところ。VMwareよりか […]

AS/400 5250 emulator

会社の自分の部署では基幹業務システムのプラットフォームとしてIBM AS/400(現在のi5シリーズ)を使用している。今日は以前講演をOSCで聴いたことのある菅さんのページを参考に、IBMのLinux用の5250 emu […]

VMWare Server2不調につきXen導入します

VMWare Server2.0はkernel2.6.29には正式に対応していない。一応パッチを施し導入はできたが、いまいち動きがきびきびしない。この際最近はさっぱり触っていなかったXenの導入をやってみる予定。以前導入 […]

やっと入った一個目の仮想マシン

Fedora11に変えてからシステム全体のパフォーマンスがかなり落ちた。まるでメモリーが128MBくらいしかないWindowsパソコンを操作しているような感じ。メモリーのスワップもかなり発生ししているに違いない。