作者別: nobby

2018-07-14 八ヶ岳連峰登山後

これまでの記事はこちら(登山開始から)とこちら(登山終了まで)です。 ゴール後はシューズを履き替えたり、スラックスを脱いだりした後、車で宿まで。予定では5時頃のチェックインであったが、3時前のチェックインとなった。 これ […]

Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の段階でPythonでWebスクレイピングを行うようなプログラミングがあるので、それを目指してゆっくり進んでいこう。 &n […]

2018-06 中学校同窓会

6月24日~25日の一泊二日で鬼怒川温泉、日光へ出掛け同窓会に2年ぶりに参加してきた。   着いて早々部屋で高い度数の地酒を。 夕食はバイキング。お寿司、蟹、各種野菜などいろんな食べ物をいただけて良かった!なお […]

社内釣り大会

ほぼ一年振りの釣りをやってきた。当日は釣りの時間は生憎の雨。 船出発が12時半ということで、金沢文庫駅前でお昼。去年もこの店に来ているが今回はカレーを注文。タイ風ということだが、残念ながらココナッツミルクが利いていない。 […]

2018-06-17走友会江ノ島マラニック

数年ぶりで走友会のこの練習会に参加してきた。 練習会参加者は13人。これ以外に給水ボランティアとして会長さん、金子さん(自転車で)それと自宅前で平沢さんが参加。開始時の気温は多分18度くらいと走るには丁度良い。 [fvp […]

VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであたっていると、Nginxよりも速いといわれるOpen Lite Speedというwebサーバーがあるのを発見。これをVPS […]

2018/06/10 南魚沼グルメマラソン

今年も田舎でのハーフのレースを走ってきた。 新幹線で東京から越後湯沢は1時間ちょっと。往復で14000円くらい。 着いて早々魚野川まで散歩。 田んぼは田植えが終わって約2週間くらいか? 魚野川の土手と坂戸山。 田植え用の […]

小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 いや~外で飲み食いするのは楽しい。 飲み屋での歓談と違い、みんな子供に帰った感じで楽しんでいた。 ただし横浜から飯能ま […]

今度はあさりと椎茸を入れて

先日蛸を入れて炊いた玄米炊き込みご飯が美味しかったので、今度はあさりの剥き身を使い作ってみた。 今回の材料は①あさりの剥き身、②干し椎茸、③芽ひじき、③実山椒、④人参   山椒はどうかなと思っていたが、食べてみ […]

玄米炊き込みご飯

最近は白米ではなく玄米に雑穀を混ぜたご飯を食べています。 体質的、年齢的にに炭水化物の摂取で直ぐ太るようになったため、ご飯は食べたい、でも太りたくないの究極の選択。 今回初めて玄米の炊き込みご飯を炊いてみた。 材料はニン […]

20180513 ちりめん山椒再び

そろそろ採らないと身が固くなってしまう時期なので、山椒を調達した。 ちりめんは最初に行ったお店になく、希望ヶ丘までもどり購入。1パック30gで200円ちょい。高いよ。 さて山椒の実の処理は結構手間がかかる。 これは約7分 […]

2018-4-21マラニック

腰越での生シラスを楽しみにスタート。コースはかまくらみち。 先ずは大好きな紫の花を。 原宿手前のお寺で休憩 原宿交差点。ここで10㎞ まずまずのペース。 大船までもう少し。まだ順調。   北鎌倉駅。この手前3㎞ […]

2018-4-15スロージョグ

最近ランの意欲減退で月間距離が去年と比べてかなり落ちている。 そんな中、低気圧が過ぎて予報より早く天気が回復した横浜。太陽の光が出てきてようやく気力もアップ。10時前にジョギング開始 緑園都市を過ぎたところ。風、日差し共 […]

境川LSD

花粉症の症状が今年は強いので今まで外でのランは控えていたが、なかなかな天気のなか思い切って走ってきた。 今回のコース

tokyo marathon 2018

3年ぶりくらいで東京マラソンのボランティア活動をやってみた。 レース当日の活動は芝地区での給水を希望して申し込んだが、その通り当選。 一方当選後ボランティアのメーリングリストで外国人対応ボランティアの二次募集があったので […]

Python入門

googleのAIY Voice KitはPython言語で組まれているということで、何回も失敗していて、ものになった試しがないプログラミングに性懲りもなく再参戦。 KoedolugのFacebookにて初心者向けの入門 […]