Concrete5

  • By:
  • カテゴリー: IT

昨日このCMSについてOSCの会場でconcrete5 Japanの方に話をうかがい、近々日本語版が入手出来る予定となった。しかし待ちきれずに先ほど英語版を入れてみた。ちょっとGD Libの導入でつまづいたが何とか導入できた。

concrete5

操作の容易さはなんとなくeZ PublishよりこちらのConcrete5のほうが部がありそう。
なお昨日導入したeZ PublishのlocaleはEZ Publish Japanの方に直接たずね、無事下の画像のように日本語にできた。

ez3

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …