Xenで仮想マシン

  • By:
  • カテゴリー: IT

以前はこのXenで仮想マシンを作って遊んでいたのだが、ここ1年くらいはVMware Server1.0, 2.0に乗り換えていた。先日グループウエアを導入した際VMwareのWebaccessコンソールとGroupwareで使用するtomcatのポートが重なりままアプリに異常をきたすケースがあった。それと昨日のInfoTalkでのお話もあり、Xen(kvm)で仮想マシンのOpenSuSEを今導入している途中。

1件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …