OSC2009Tokyo/Spring参加

  • By:
  • カテゴリー: IT

今回は日本電子専門学院7号館での開催。大久保駅、新大久保駅はひさしぶりの下車。韓国街だな〜 午後から行ってきました。
今日参加したセミナーは以下の4つ。

 + 初めてのTypo3
 + OpenOffice.org3.1で変わるデータベース機能

dvc00010

 + 「かんたんOSS」上で動作するOpenSource CMS eZ Publishの紹介

dvc00008

 + e-learningに特化したCMS “Mooddle”の紹介と”Moodle Trainer”の紹介

今回一番興味を引いたのが日立さんが提供したセミナーのeZ Publishの紹介。日本ではまだ馴染のないCMSであろうが、海外の有名なサイトではElle, Barclays Bank,アメリカ海軍などが採用しているとのこと。今までCMSというとXoops, Joomla, Geeklogなどを少し使ってみたが、このeZ Publishはかなり凄そう!

セミナーはなかったようだが同じくCMSのConcreate5と言うソフトも説明を聞いて興味を引いた。この2つのCMSは近いうちに自分のサーバーに導入してみて機能などを確認しよう。良ければまず部内のPortalとしてどうか検証してみる。
明日も引き続きセミナーに参加予定。

  * はてなでの仮想化技術のあれこれ
  * オープンソースでシステム監視! Zabbix
  * いまさら聞けない! Sambaによるファイルサーバ構築入門
  * 現役IT担当者が語る!やればできる OSSで中小企業のIT化
  * 抽選会

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …