地蔵ヶ岳日帰り登山

鳳凰三山の主峰地蔵ヶ岳へ初めて登ってきた。

最高点の標高: 2761 m

累積標高が1800mくらいの山で今までで一番厳しい工程・難易度となっている。
出発はいつもの通り真夜中で今回は少し遅れ2:20頃。前回は開通していなかった圏央道を初めて使って御座石鉱泉を目指す。途中近くのコンビニで今朝の朝食のお弁当とおにぎりを購入。
高速は登山口の駐車場までずうっと空いていて、韮崎インターチェンジを降りる頃はそろそろ空が白みかけてきた。
当初は御座石鉱泉から青木鉱泉を通りドンドコ沢登山ルートを予定していたがなんと青木鉱泉への入り口ルートを発見できず。このため燕頭山ルートに急遽変更した。

登り始めは順調だ。そして2380mの鳳凰小屋まではさほどぜーはーせずに到着。しかしこの後に地獄が待っていた。それは賽の河原の急坂と足場の悪さ。勾配がきつく一挙に心拍数が高まり2m行っては立ち止まるというパターンの繰り返し。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email