GroupSession2導入完了

  • By:
  • カテゴリー: IT

ESXi上にCentOS5.2とGroupSession2の導入がようやく終わり、Gsession2の接続を色々テストしていた。LANのIPアドレスをURLに指定すればちゃんとGS2に接続できるのだが、取得していたFQDNを打ち込んでアクセスすると、403 permission deniedと何回見直しても表示されてしまう。httpdも一端削除して再度導入してみたりした。さらにiptablesのスクリプトも執拗にチェックしてみたが・・・・

結局自分のネットワーク関係の知識不足が露呈、ルーターが一つしかない中で既にそのgatewayは既存のLinuxサーバーのdefault gatewayとして使用していたため、新たに取得したドメインで同じネットワーク内から名前解決しようとしてもエラーになるのは当然という訳か・・・・・

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …