Samba Server3.6.23 Windows 7

Windowsパソコンのデータバックアップ用で購入したSlim PCにNASを導入したかったのだが、どうやらFreeBSD系のOSはこのPC(CPU)は相性が悪く導入はできないようだ。
仮想化ツールも種々試してみたがCPUがHypervisorを導入できるような性能はないようなので先日きっぱり仮想化はあきらめた。

Slim PCにCentOS6.6を導入しSambaを導入したわけだがこれもすんなりとは行かず、結局導入完了に1.5日も掛かってしまった。
下が出来上がったSambaに画像データなどを格納したもの。なおバックアップはフリーのミラーリングソフトのCreate Synchronicityを使ってみた。

samba

samba1

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email