やっとnfs成功

  • By:
  • カテゴリー: IT

会社では一応設定が終わってサーバー自体は稼働確認していた。同じnfsサーバーを自分のマシンに設定しようと今日結構時間を使った。サーバーの設定後仮想マシンのクライアントDebian Etchからshowmount -eのコマンドをnfsサーバーに打ち、やっと画像のようにクライアントからnfs共有フォールダが見えた。それまでは”RPC: Unable to receive; errno = No route to host”のエラーが出まくりで、ネットで色々探して/etc/sysconfig/nfsの設定ファイルの内容追加、/etc/servicesでのポートの開放などをやった。その後クライアントから#mount -t nfs 192.168.xxx.101:/home/gs2 /mnt/gs2とやったらめでたくエラー無くコマンドプロンプトを表示。
そしてnfsサーバー側で空ファイルをnfs共有フォールダに作り、それをクライアントから参照したところ、ようやくそのファイルが見えて成功を確認した。

nfs

これはGSession2で手動と自動バックアップでとれたファイルを示す画像。

gs_backup1
今回参考にしたサイト:
 1. http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/NFS-HOWTO/server.html
 2. LinuxQuestions.org

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …