横浜散策

3連休の二日目。足首の怪我で走れないので予定が大幅に狂った。家族はそれぞれバイトやら外出やらで一人だけとなったため、ネットで3連休のイベントを探すとまあまあありそうだ。
ということで9時過ぎに出発。当初は関内大通公園の陶器市、横浜トリエンナーレ、東北地ビールフェスタ、それとサロンコンサートという計画だったが、陶器市とトリエンナーレはパス。

写真は赤レンガ倉庫と風力発電の風車。

赤レンガ倉庫では海に関するイベントがあり、シーカヤックの体験試乗、家庭用生簀用品の展示、海の教室、そのた飲み物、食べ物の屋台が出ていた。

 

あまり長居はできない。ここでは黒の五部袖のポロシャツが千円で売ってので一着購入。


赤レンガ倉庫の入り口付近で展示してあるシーカヤック。多分モンベルさんの企画かな?

 

朝のうちは半そででは寒いくらいの気温だったが、太陽が高くなるにつれて暑くなってきた。休日のみなとみらい地区はジョギングしている人が結構いる。


次は東北の地ビールや食べ物を出してくれるイベントへ。上の写真が会場でフットサル場の経営が多分メインの「キャプテン翼スタジアム」。ここは以前ベルギービールのイベントやっていた時以来2回目。今日は到着したのが11時前と可なり早かったので誰もお客さんはいない。それでも開店時間を過ぎるとぽつぽつと入ってきた。でもあのベルギービールほどの賑わいではない。

 

東北復興支援も兼ねているとのことで、まずは福島の「みちのく福島路ビール」を味わう。注文したのはピルズナー。少し甘めの味がして美味しい。一品目のおつまみは豚のソテー。名前は失念。脂身の甘さがかなり美味しかった。

 

ビール2杯目はベルギービールで度数5%のホワイトビール。まあまあの味。3倍目は秋田のデュンケルビール。琥珀色のイメージとおり苦味が強くこれは美味しい。ベルギービールに引けをとらない。かなり昔ドイツで飲んだことのあるデュンケルアッカーは同じ系統のビールだろう。最後はベルギーの8%のビール。そろそろベルギービールも飽きてきたかな(笑)
かれこれ1時間飲み食いして、会場を後にした。
酔いが回っているので、2時に始まるサロンコンサートの開始までの間少し散歩。中華街は人が多すぎるのでパスして山下公園へ。

ローソンの前の広場で大道芸人がお手玉の芸を披露していて、子供たちが見入っていた。

ウクレレ演奏を楽しむグループが二組公園内で練習していた。

一時頃ここを引き上げ、元町、石川町駅経由で山手西洋館の「ブラフ18番館」へ。石川町駅を降りて歩いて10分くらいの高台への途中にあるが、この辺の洋館は初めて入った。ほかにも「山手111番館」「横浜市イギリス館」「山手234番館」「エリスマン邸」「外交官の家」などがあるとのこと。

 

本日のサロンコンサートはトリオ・レヴリーという3人のグループによる演奏。テーマはスメタナ。最初は雨宮良子さんによるピアノ曲3曲。次にバイオリン、チェロを加え3重奏でのスメタナの楽曲2題。最後に演奏した交響詩「わが祖国」はおなじみの曲なので楽しく聴けた。


無料ということもあり、スケジュールが合えばまた来てもいいね。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email