基幹業務システム

今日はこの3月いっぱいで終了するIBM系の現基幹システムと4月から稼働するWindows系基幹業務のネットワークの統合作業をやっている。作業は3拠点でスタートし、旧物理LAN配線は撤去済み。従来とは違うgatewayに現システムを組み込み15:00ころ開始して3時間くらいで終了するのではという段取りだった。

しかし未だ作業は終わらず。原因の一つは新システムではWinServer2008がOSとして走りアプリケーションサーバに基幹システムのアプリが導入されているが、そのサーバ機のTCP/IPのgatewayの設定ミスでVPN網内の2拠点からアクセス出来ないというもの。 もう一つは推測するにfirewall設定ミスが原因で、現基幹システムへのアクセスが拠点からできないということ。

LAN内ではサーバに接続できていてアプリ(AS/400のセッション)も通常とおり起動する。 ネットワークは自分では弱い分野だが、それにしてもSIerさんにはしっかりして欲しい。ワンストップで契約し作業してわけなのでちょっと社内の連携が無さ過ぎる。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email