南瓜以外全て成長はゆっくり

トマト、サツマイモ、オクラ、モロヘイヤなど実績のある野菜の成長がゆっくりだ。時間を去年と厳密に比べてはいないが、特にサツマイモが超ゆっくり。

去年は蔓がうっそうと茂り蔓自体も収穫し美味しかったが、お芋さんは押しなべて小ぶりで事実上不作。所謂蔓ボケ状態で実に養分が十分行かなかった現象。

日照不足の要素もあるが、今年は5月11日に定植している第一弾のトマトは今日までに2種でまだ22個。去年は5月18日に定植している。

第一弾のアイコ

里芋。ゆっくりだが特に色が良くないとか、枯れているとかもないのでOK
初めて作るカリフラワー。青虫とテントウムシダマシ攻撃に破滅的な雰囲気もただよう。
胡瓜は他の品種と比べると比較的成長は順調。今年は既に6本収穫。まだ実は細いがこれから2番果、3番果となるにつれて太くなるものと予想。
巾着茄子。小ぶりの丸い茄子になるが、漬物に大部分する予定。3株病気で廃棄処分しているが、まだ5株くらいはある。
枝豆は今年は去年より2倍くらい多く栽培。相変わらず今年もマルカメムシの悪さで豆の生育に影響がある。対策は手で取り処分(^^)
南瓜は15個くらいが成長中だが果たして何個が完熟で収穫できるんだろう。
モロッコインゲン3株。これは6月30日にコカブを育てた畝に播種したもの。一方同じ日にオオヒラサヤを播種したが結局発芽せず。去年かった種が原因と推測。だからそこに2-3日前にモロッコインゲンを播種した。
これは隣の区画の菜園家のアイコ。私のアイコよりかなり粒が大きい。肥料が上手く効いているんだろうな。
これも隣の区画のオクラ。がさが大きい!私のは貧弱。
今日の午前中の収穫。左からスイスチャード、空心菜(エンサイ)、バジル、トマト、オクラ(今季5本)、胡瓜。 写真はないが午後は玉レタスとトマトを少々。
朝採れ野菜で朝昼食。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email