ライ麦パンだよ。

注文していたライ麦粉が到着したので、さっそくライ麦パン作りに挑戦。ライ麦粉と強力粉の割合は3:7くらい。

こねを約20分間行い第一次発酵に入った直後。今回バターは使わないらしい。
一次発酵後のベンチタイム
焼き上がり。レシピでは220℃で18分焼くとあったが、我が家のオーブンレンジは最高で200℃。なので20分間焼いてみたがほとんど焼き色が付かず。追加で焼いてみたが余り焼いても固くなりそうなので追加の時間は約10分間。

本来ライ麦粉は準薄力粉と混ぜるようで、今回はそれがなかったので強力粉を使ったが、レシピのような柔らかさはなく、かなり固い仕上がりとなった。次回ライ麦パンを焼く時は強力粉と薄力粉を8:2くらいの割合で混ぜ作ってみよう。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email