初めてのパン作り

この3-4か月は朝食にパン(主としてバゲットやバタール)を食べることが多かった中、パン作りに挑戦しようと思い立った。
ところがこのコロナ禍の中私と同じようにパン作りを始めた人が多いようで、小麦粉や、イースト菌などの在庫が店舗や通販サイトで品薄となっていた。取り合えず通販サイトで不足の材料、器具など今発注し2日前に全て到着。今日は百均でクッキングシート、発酵容器を購入し、パン作りを開始。

今回小麦粉を200g使用し、それに合わせて他の具材を準備。
水、砂糖、ドライイースト、塩などを混ぜこねるのだが、この時いつまでも生地が手にべとつき、参考としたyoutubeサイトのようにさらさら感は間際まで出なかった。水の温度のせいだろうか?
一次発酵もオーブンを使った。35℃で計40分くらいか?
一次発酵を終えた生地。目標は発酵始める前の2倍の嵩。パンの上にナイフで切れ目を入れるのだが、カッターでやったところ上手くいかなかった。次回は専用のカッターを買いやるよ。
2次発酵も35℃で約20分間。
これが焼きあがったパン。事前にオーブンレンジの操作を確認せずに行ったため、余熱状態で約20分くらい焼き、結果的に少し焼きが甘かった。

今回Youtubeのサイトを参考に作ってみたが、全ての行程が初めてのためまごつくこともあったが、予想以上に順調に作れたと思う。かみさんがクロワッサン食べたいとのことなので、もう少し修行を積んでチャレンジしてみるかな。


参考サイト: 基本の丸パン

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email