トマトの畝の支柱張り

育苗棚で育てていたトマトの苗が大きくなってきたので、本日第一弾の定植作業。

まずは支柱建て。今回鉄のハンマーを持ち込み、支柱を立てるための杭をまず打ち込んだ。
その後一番太い支柱をその杭に連結。本当はこの後定植したトマトに沿い誘導用のポールを張る予定だったが、今日は暑くその作業は次回持越し。
手前はトマティーヨ。その向こうが今日定植した3種のトマト。肥料は米ぬか。
去年はビニールのマルチシートを張ったのだが、より有機農業に近づけるため今日からマルチは籾殻燻炭を使うことにした。100Lで2700円くらい。
トマティーヨの畝にも燻炭をまく。
先日植えたかぼちゃの苗の様子が芳しくないので、予備で育てていた苗を持ち込み、間に植えた。土壌が問題の可能性が大きいので果たしてその行く末は?

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email