有機農法への一歩

注文していた米糠15kgが昨日届き、今日はさっそく畑に少し撒いてきた。撒いた畝はもうすぐジャガイモを植える予定の畝。撒いた後それが飛び散らないよう散水も。

今季使う肥料はこの米ぬかと緑肥(当面燕麦)だけにし、たい肥も使わない。多分収穫量が激減すると思うが来年以降の増収に期待。まあ趣味でやっている菜園なのでこんなチャレンジもOKでしょう。

これは隣の畑の榎本さんから頂いた水菜。

春菊だがピークを越えている。冬なのでまだ花も咲かず収穫が可能。
アスパラ菜。
黄玉葱
菜芯

あと今までは一つの畝幅は概ね60-70cmとしていたが、これを110cmくらいに変更していく予定。出来るだけ耕うんしない畑を目指す関係でこんな畝幅にする。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email