七味唐辛子作り

初めて収穫した鷹の爪はだいぶ前に乾燥を終えていた。今回この鷹の爪を15本くらい使い七味唐辛子を作ってみた。

これが鷹の爪。

 

主材料は陳皮でミカンの皮を乾燥させたもの。今回は温州ミカンとゆずの皮を使った。

ミカンの皮と鷹の爪は手作業ですり鉢を使い粉砕するのだが、これが結構手間で3時間くらい必要だった。次回は粉砕機を使うべし。

ひたすら擂粉木を使い粉砕作業。

概ね粉砕出来たら購入してあったケシの実、白ごま、黒ゴマ、粉山椒を加え少しこねて出来上がり。

 

 

 

 

 

 

翌日のお昼に早速頂く。とても美味しい! もう市販品は買う気にならない。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email