2019-07-13 葉物の畝に防鳥ネット

せっかく発芽する苗が鳥に啄まれては悲しいので、今朝は防鳥のためネット張りしてきた。空心菜、アスパラ菜、小松菜それとアマランサスが対象。

アスパラ菜と小松菜は既に発芽して双葉も大きくなっている。昨日蒔いたアマランサスも今日明日には発芽するだろう。

これは7月3日に種まいた空心菜。2か所くらい発芽できていないところもある。これは他の場所の苗を移植するのがいいだろう。

ピーマン類は成長がゆっくりだ。これらは5月末から6月頭にかけて定植したもの。やはり種からだと大変だね。なおピーマンは一株猫が踏みつけるという事件があったので、ひときわ成長が遅い。

さて最後はトマト。これは桃太郎という品種で大手種メーカーのタキイ種苗製だが、ベト病(ウイルス病)に侵され、実が腐ったもの。他の株も大なり小なりこのベト病被害が出ているが、この品種と輸入種のピラミッド、バナナレッグの被害が大きい。ピラミッドは4株あるうち今日3株を廃棄してきた。いずれにしろまだ梅雨は明けないので、トマトは夏を越しての収穫は見込めないだろう。

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください