Eclipse重たい

12月号の日経リナックスに載っているアンドロイドアプリケーション作成記事に興味を引かれ開発環境を構築中。81ページの図4の通りに進めても開発環境がなかなか整わなかった。結局Android SDK and AVD Manager上にてAndroid関連とGoogle APIのrepositoryを指定し、先ほどandroidの関連環境は導入され現在はGoogle APIが導入されている。
android
それにしてもEclipseは相当メモリーを食べる重たいソフトのようだ。1GBを与えているESXiの仮想マシンに作ったUbuntu9.04 Desktopに導入したのだが、フリーズしたかのような操作で、どうやら2GBくらいのメモリーがないと操作がきついソフトのようだ。

雑誌とはちょっと違うレイアウトだがVirutal Deviceが立ち上がったようだ。
Eclipse

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email