湘南国際マラソン後記

タイムは前回の霞ヶ浦よりは良かったのだが体調的には今回の方がかなりきつかったです。何しろ楽しみにしていた打ち上げが終了後ずうっと胃がむかついていたのでできなかったくらいですから。それと夕飯も体調が結局回復せず、お風呂入った後すぐに寝てしまい翌朝まで起きなかったくらい体調が悪かったです。タイムは:
6km 33’08
10km 56’03
20km  1’56’45
25km 2’29’08
30km 3’04’26
35km 3’53’42
40km  4’45’48
42.195km 5’07’11

as
30kmまでは想定していたペース。しかしその後32kmくらいから貧血症状が顕著となり、2分続けて走れない状況が終了まで続く。今年6月の人間ドックの血液検査では貧血症状は全くないとの診断だが、立ち止まり頭を心臓より低くすると急激に貧血症状が和らぐので、慢性か急性か知らないがその時は貧血(虚血)状態に陥っていることは間違いない。結局は心臓の耐久性になってしまうのか?
次は11月22日のよこすかシーサイドまらそん、結果が楽しみでもある。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email