AS/400 5250 emulator

会社の自分の部署では基幹業務システムのプラットフォームとしてIBM AS/400(現在のi5シリーズ)を使用している。今日は以前講演をOSCで聴いたことのある菅さんのページを参考に、IBMのLinux用の5250 emulatorをCentOS5.3に入れ、有償のP-Commとほぼ同等の接続ソフトを稼働させてみた。

5250emulator

ただ問題はLinuxクライアントが部内にほとんどないことだが菅さんの奮闘記の続編でWindowsユーザーも利用できるシステム構築の話があるので、次回以降はそれを参考にデータの抽出にトライしたい。

参考としたサイトです。参考としたIBMさんのサイトです。

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください