GS2のプラグインの登録

  • By:
  • カテゴリー: IT
IT
1

GS2をアップグレードするとプラグインの設定ファイルが初期化されてしまい、以前登録してあったプラグインは無くなる。先週作ったFAQサイトをGroupSession2のプラグインとして登録し、メニューをGS2内に表示させるべく昨日から作業していた。ところがなかなかこれがうまく登録できずにいたが、原因のひとつはサンプルプラグイン設定ファイルに含まれる改行。二つ改行コードがあったのが判り、これを削除したらうまく登録できた。GS2のプラグインマネージャでこのFAQサイトを登録すると、以前作って利用していた別のメニュー画像が表示されてしまう。これにはてこずった。最終的には他のクライアントでもGS2を立ち上げてみて確認したところ、そこでは新しく作ったメニュー画像がきちんと表示された。これはもうキャッシュが原因としか考えられず、Firefoxのキャッシュをすべて消して立ち上げ直したら、やっと新たに作った画像が表示された。やれやれ

faq2

上記の、以前登録してあったブラグインは無くなるは間違いでした。tomcat-Home/webapps/gsession2のディレクトリーを退避させているが、オリジナルのプラグインを作った場合は、そのプラグインディレクトリーもサーバーに戻す必要があるが、これがもれていたため、メニューから見えなかったもの。

1件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …