やっとCD-ROMドライブを認識

CentOSがやっとCDドライブを認識した。Dell T105に関する日本語WIKIのサイトの中の記事にあった、メモリーを4GB以上積んでいるとDVD-ROMドライブの認識に問題が出る、に当てはまったようだ。kernelの起動オプションとしてMEM=4000Mと4GB以下にして起動したら挿入したCDをやっと認識した。そんなわけで仮想マシンのWindows XPの導入が終わり、今はFedora10を導入している最中。

e382b9e3838ae38383e38397e382b7e383a7e38383e3838821

One Comment

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください