OpenSUSEへのApache2の導入

  • By:
  • カテゴリー: IT

Ubuntuへのapacheの導入はとりあえず後回しにして、今日は午後からOpenSUSEへのWeb Serverの導入、それとWordPressの導入にトライ中。ApacheはOpenSUSEを導入した際に同時に導入していた。同じくMySQLサーバーも導入していた。
Webサーバーの設定は、Ubuntuと同じように設定ファイルが少し分散していて、httpd.confだけの修正では事足りない。やはり慣れているFedora系のサーバー設定と違い、楽ではない。htmlで書いたテストページを/srv/www/htdocsに置きアクセスすると、この表示は問題なくOK.詰まりweb serverは稼働している。
MysqlでのWordpress用データベース作成とユーザー作成もすんなり行かなかった。まずルートユーザーのパスワード作成がFedoraの時のように素直にはできない。このため一旦導入されたMysqlは削除、再度導入でmysql -u -rootでmysqlへログインして、新ためてルートのパスワードを設定したらOKとなった。このあとWordpress用のデータも作成して、いよいよhttp://localhost/wordpress/でWordpressの設定に入ってみたが、index.phpがうまく動作せず、プログラムで開くか、ファイルを保存するか?といった想定外の動作となってしまう。プログラムで開こうとするとこの様なエラー:
選択されたプログラム (“(null)”) が見つかりません。ファイル名を確認するか、他のプログラムを選択してください。
ネットで検索しているが対応策がなかなか出てこない。PHP5のcore fileやPHP-Mysqlなども一通り入っていることは確認しているのだが。ということはweb serverの設定がうまくできていない可能性が残っている。

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …