# exportfs -aを忘れてた

  • By:
  • カテゴリー: IT
IT

昨日の作業でNFS共有が見えるところまで設定できずに帰宅。今朝電車の中でふと/etc/exportsを変更したあと何かコマンドがあったな~と思い出した。早速出社直後このコマンドを探し出し、nfsクライアントのESXi上のCentOSを再起動掛けたところ、画像の通り無事共有が見えた。後はこの仮想マシン上のCentOSにGroupSession2を導入することだけだ。今回作ったVirtual machineのHDD容量は30GBとしたので、空きHDDスペースが100GBちょっとある。あと2-3個は仮想マシンが作れそうなので、Windows7でも入れてみよう。

nfse68890e58a9f3

コメントはまだありません

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

IT
Pythonのお勉強 その後の経過

やはりPythonは少しかじったことがあるCとかJavaに比べて比較的習得しやすい。 この本の最後の …

IT
VPSの削除事故と復元

ここ数年ブログをVPSのconohaで運用していきていて特に不都合はなかった。 あるときネットであた …

Gourmet
小江戸LUGでBBQ 2018/05/26

koedolugの活動はほとんどやっていないなか、BBQの案内が来ていたので今回初めて参加してきた。 …