2019-03-16 耕起

気温がだいぶ春らしくなってきている今日この頃。畑への植え付け準備作業をほぼ半日かけてやってきた。作業は丸スコップで土を天地返しするという単純作業の繰り返し。変形性脊椎症持ちの身としてはきついものがあった。

体力あれば40cmくらいは掘りたいところだが、今回はせいぜい25cm。根菜を植えるサツマイモの畝は畝高を30cm確保する必要がある。苗を植え付けることになるが、その作業は4月末~5月初めころだ。

去年から借りていて、既に秋冬物の野菜の収穫が終わった畝を耕起しているところ。去年の9月に蒔いた馬糞堆肥の痕跡が残っている部分もあった。

 

新しく今年から借りている手前側も耕起完了。都合3時間半くらい作業して腰がガタガタ。真ん中の明るい部分はジャガイモの種を植え付ける予定の畝。ジャガイモの芽の成長が遅く、まだ蒔けない。

 

耕起した後、苦土石灰を散布。新たに借りた側は古い方の5本の畝に対して6本作った。

明日は畝間の通り道を作る作業をやり、再来週ころ堆肥と化成肥料を投入予定。

その前にベランダに設置したハウス内で育苗がある。初めてなので果たしてうまく発芽してくれるかな~。播種は明日行う予定。

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください