定年祝いの会、その3

退いた会社の古い仲間から、祝いの会をするとの連絡がありこれを快諾して9月6日祝ってもらった。

場所は新橋駅烏森口から5分ほどの居酒屋さん。宴会開始は19時。

このメンバーで飲むのは多分30年振りくらいなので、祝いの会というより同級会という雰囲気。皆さん話したいことがたくさんあるようで飲んでは話し、食べては羨ましがりという盛り上がり。

今回の会を提案してくれた女性が、下のような古い写真を何枚も持ってきてくれ、場をかなり盛り上げてくれた。こういう気配りに感謝。写真がどこで撮られたか全員思い出せず、みんなの記憶力のなさに苦笑い。

今回のメンバーは現役で勤務している方が4人いて、完全に退いているのは私ともう一人の先輩。

この場の最後では、写真の左の女性の旦那さん(現在は別の会社に勤務)が最近蓼科(茅野市)に古い別荘を購入したという事実に全員大はしゃぎ。当然いつかそこで同級会をやろうということになった。蓼科は自分でもこの4年間で3回くらい山行で行っている大好きな町なのだ。それにしても我々酔っ払いがしらふな彼に別荘へ行こうと大きな声で電話してたので、彼も大いに迷惑だったことだろう。

この一次会のあと、3人で新橋のビアパブへ行き、帰宅は最終電車の一本手前になったとさ。

なお宴会の冒頭に記念品としてモンベル製Tシャツをペアで頂いた。有難う!

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください