2018-07-14 八ヶ岳連峰登山後

これまでの記事はこちら(登山開始から)とこちら(登山終了まで)です。

ゴール後はシューズを履き替えたり、スラックスを脱いだりした後、車で宿まで。予定では5時頃のチェックインであったが、3時前のチェックインとなった。

これは宿から八ヶ岳方面を撮ったもの。

宿へは麦草峠からメルヘン街道を下り約30分弱掛かった。ホストの方は女性で接客のやさしさが気持ち良い。近くの温泉情報を聞かせてもらい、縄文の湯を選択してそこへ向かう。

比較的湯船も大きく、また露天湯もあり400円で入ることができて、なかなか良かった。駐車場は30台くらいの車で満杯。温泉に入った後は疲れもあり、休憩所で少し仮眠。起きたあとおなかも空いたので冷たいおそばをいただく。

570円と結構なお値段だったが、麺は美味しかった。

宿について夕飯まで少し時間が空いたので、居間で色々ネットやらでチェック。

そうこうしているうちにお楽しみの夕食の時間に。ビールをいただきながらゆっくり長い時間を取った。

300mlの真澄の冷酒。美味しかったが少し残してしまった。

夕食後外に出てみると昼間の熱気が去り、だいぶ気温が低くなっていて高原らしい感じ。ここはやはり標高があるんだなあと実感。

 

夕食後宿の外にでて色々写真を撮った。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ひょっとして天の川も見えるかと7時から8時ころまでの1時間粘ってみたが、まだ夕焼けの残光などもあり残念ながら見えず。

一夜明けかなりすっきりした朝を迎えた。朝食は7時半の予定で、起きたのは4時半。散歩ランの開始だ。

Total distance: 7124 m
Total climbing: 294 m
Total Time: 01:04:40

歩いたコース。

実は小さいのにその他の部品が大きいズッキーニ(笑)

日が当たると徐々に熱くなり、汗をかいてきた。またメルヘン街道ではチャリで蓼科方向へ上る人たちが苦労しながらペダルをこいでいた。

朝食はこの写真の料理プラスとトースト一枚。結構お腹いっぱいとなる。
朝食後の8時半ころ宿のBonさんをチェックアウト。宿代、夕食、夕食時のアルコール(ビール2缶と冷酒1本)と朝食含めて9100円。かなりお得感のある一泊となった。何といっても宿のホストの女性の方の笑顔が素敵だった。

スライドショーには JavaScript が必要です。

この後は去年も行った諏訪大社下社へ。今回も境内の無料駐車場が使えた。この後はやはり前回も行った高浜健康センターゆたん歩へ。
ここの湯温は結構高く(42度くらい)、長湯ができないので来なくても良かったかな。

最後のイベントは笛吹ICの近くの農協直売所で野菜や果物をゲットしたこと。旬の桃が一個110円と安かったので8個購入。その他ズッキーニ、しし唐、オクラ、スモモ、水ナスなどを購入。占めて2000円くらい。

最後にこの直売所の併設店でお蕎麦を。

中央道や東名の混雑もなく、1時過ぎには横浜の自宅到着。充実した一泊二日の旅でした。

Add a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください