食中毒、便秘そしてインフルエンザB型

先週ウイルス性食中毒に掛かってしまい、お腹の悪寒や痛みがひどくへきへきでした。

それが薬の服用で良くなったと思いきや、今度はなんだか便が出ない。それが4日ほど続き、お腹も苦しいので、また同じお医者さんに行き、相談したところ腸は元気なので心配することはないとのこと。

以前とは別の種類の整腸剤を処方してもらい、これも快方に向かったさなか、今度は喉が痛く、風邪の症状。

熱もないしとのことでインフルエンザは全く疑わずに過ごしていた今日土曜日、女房より病院へ行ったら?と言われたので素直に従い診察したところB型との診断。

5日間は自宅療養の宣告。会社も二日間休むことに。症状が軽くなるにせよ処方したタミフルは5日間分は飲むようにとの指示。

タミフル2回服用で気持ち身体が楽になってきたようだし、なによりほとんど咳がでなくなったのがありがたい。

体温も37~37.8℃の間で収まっていて、明日はかなり回復しそうな感じ。

この時期風邪かなと思ったらお医者さんに行くのがいいでしょう。でもインフルエンザの初期の段階では診断も困難とかいうので、どうなんでしょう?

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter