給湯器故障そして入れ替え

2018/01/08

2018年早々の1月3日にガス給湯器の調子が悪くなり、一時は完全に給湯が止まった我が家のノーリツ製の給湯器。

昨日・今日は機嫌が宜しく、問題なく給湯してくれています。このまま使えそうな気もしますが、18年目なので入れ替えを決め、今日業者さんに作業してもらいました。

故障した給湯器 ノーリツ 能力 24、購入2000年

新しい給湯器 リンナイ/ガスター RUF-A24055AW(A)13A 能力 24

 

これが新しいリンナイ/ガスター社の機械。能力は故障したものと同等程度だそうです。

 

我が家は2階なので交換・取り付け作業はちょっと大変。12時過ぎに交換作業開始。

 

新しい給湯器が据え付けられ、配管作業を行っているところ。

 

同じく新しい給湯器。作業手順書を確認しながらの作業でこれは安心できますね。

 

風呂内のお湯の給湯口の外部フィルターと内部のフィルターの勘合が劣化で弛んでいたので、追加で交換工事してもらった。追加料金5000円(涙)

 

給湯器本体の工事も完了。作業開始から3時間弱だったかな?

以前からお風呂のシャワーホースの接手部分から少し水漏れがあった。見てもらうとあるはずのパッキンが付いていないことが判明。ありあわせのパッキンで修理してもらった。

新しい給湯器の寿命は我が家が買ったころの18年前と比べるとかなり短くなっているそうだ。大事に使わなくては。

今回取り付けをやって頂いた業者様:(株)コバプロ

メーカー保証期間:購入後1年

購入・取り付け・撤去費用:20万円以内

 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email
Facebook
Twitter