銀杏大量に拾ってきた

11月12日の大池公園の練習会でしこたまアルコールを摂取したあと、2次会には行かず銀杏拾いをした。前日、前々日の強風で熟れた実が結構落ちていた。

他にも拾っていた人がいたが、有り余る量が落ちていて私もビニール袋にいっぱい、多分2kgくらいは収穫した。

これを帰宅後きれいに実を取り除き乾燥するまで作業をしたが、結構時間が掛かった。

銀杏の保存期間は常温でも冷蔵でも1週間ほどということなので、乾いたあとは殻を剥き冷凍保存がいいようだ。冷凍ならばかなり長期間保存が効くはず。

もちろん冷凍する前にフライパンないしレンジでチンして塩をまぶしてお酒の友に。ちなみに一日8粒以上は食べないほうがいいようだ。食べ過ぎは「銀杏に含まれるメチルピリドキシン(MPN)が原因でビタミンB⁶の作用を阻害し、中毒の症状を引き起こします。」とのこと。

また中毒が起きるメカニズムは「神経伝達を抑制する働きがあるGABA(ギャバ)の生合成をチルビリドキシ(MPN)は阻害してしまうのです。すると神経伝達が抑制されず、中枢神経の異常興奮により痙攣などの症状を現してしまう・・・」 食べすぎ禁物。

逆に効能としては:

●ギンナンは栄養価が高い食材です。 でんぷん、カロテン、ビタミンCなどを含んでいます
●ミネラルも豊富です カリウムをはじめ、マグネシウムやリン、鉄など、骨を作るのに欠かせないミネラルを沢山含んでいます。
● 古くから薬として活躍 …

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

RSS
Follow by Email